toggle

父の日には子どもと手作りを

父の日手作り

こんにちは!
東西南北の東です★☆

もうすぐ父の日ですね(*^^*)
先月の母の日では、息子たちにプレゼントをもらいました。→母の日の思い出

そして今月は、息子たちと一緒にプレゼント作りをしました。
実は父の日のプレゼントは始めてです!
ワクワク♡︎♥︎

 

まずは基本
父の日って??

アメリカのソノラ・スマート・ドットさんが、母の日のように父親にも感謝する日を!と牧師協会へ嘆願したことがきっかけで始まりました。

牧師協会に嘆願したのが1909年。
翌1910年6月19日に父の日の最初の祝典が開催されますが、一般に知れ渡るようになるまでには6年の歳月がかかったそうです。

日本で父の日が広まり始めたのは、1950(昭和25)年頃からですが、認知度は低く一般的な行事として知れ渡ったのは1980年代だということです。

そして、今年はいつかご存知ですか?
6月の第3日曜ですので、2018年は6月17日です(*^^*)
父の日イメージ

 

さぁ、
何を作ろうかな?

一般的には似顔絵が王道でしょうか。
子どもが成長するにつれて画力もアップするので、
毎年の似顔絵ファイルなんてのを作るものいいかもしれませんね。
父の日似顔絵たくさん

 

父の日プレゼント
3歳児バージョン

仕事で意外と書類が多いパパのために、
今回はこれを作ることにしました。
書類を入れられるウォールポケット!
ウォールポケット
壁の上の方にかける事で、子どもが触る事もなく、
書類の紛失防止にもなります(*^^*)

 

父の日プレゼント
3歳児バージョンの作り方

大体は手軽に100均で購入可能。
材料はこれだけ!
ウォールポケット材料

 

そしてこの白い部分に、
3歳児画伯によるアレンジが加えられます。
ウォールポケットに描いてる

 

ジャジャーーーーーン!!
オリジナルのウォールポケットが出来上がりました!!
ウォールポケット完成

 

父の日プレゼント
小学四年生

そう、やはりこれでした。
わたしの時と同じ「お手伝い券」
お手伝い券などなど
色画用紙を使ったり、イラスト集を作ったりと
私の時よりも豪華です!!

 

父の日までもう少し日にちがあります。
プレゼントをお子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょう?
きっとパパは大喜びしますよ♡︎♥︎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事