HelloBaby:03『きっぺいくん』(fromパパ)

こんにちは!東西南北の東です(*^^*)

前回はかばん職人「mada motto」の佐藤さんに
ハローベイビーのインタビューをしましたが、
今回は何と佐藤パパさんにインタビューさせてもらいました。
パパ目線のお話ってとっても気になりますよね♥
それでは早速、お話を伺っていきましょう!

 

どんな瞬間・タイミングで、
「あぁ、親になったなぁ」と実感をしましたか?

生まれてからも正直、親になったという実感はありませんでした。
ただ子供が少し成長して「とおちゃん、とおちゃん」と甘えてきた時に、
親なんだなぁと思うようになりました。
ハロベビvol3PP_兄妹

 

お子様が生まれて、様々な心の変化や生活も変化したと思いますが、
どんな変化がありましたか?

【変わったこと】
夫婦の会話が子供の話中心になった。
同居している祖父母(子供から見たらひいじいちゃん、ひいばあちゃん)と
子供が毎日遊ぶので、祖父母が二人ともすごく元気になった。
90歳なのに、ひ孫を抱っこしてます。

あと、嫁さんが怖くなった。

【変わらなかったこと】
嫁さんへの愛情・お小遣いの額

 

今だから言える!
妊娠中or出産後、奥様に対してひとこと

妊娠に出産に育児に家事に大きい子供(旦那)の世話、いつもありがとう。
少しづつでも手伝うようにします。
ハロベビvol3PP_父と息子

 

今までお子様と過ごした中で、
思い出深いエピソードなど教えてください。

母親が外出して家にいない日は父親だけだと心配らしく、
妹のお風呂の着替えの準備など、息子からあれこれ指示を出された。
息子からしたら僕も大きい子供と思われてるみたい。
ハロベビvol3PP_父子風呂

 

あなたにとって子供とは?
(一言で表すとどんな存在ですか?)

家族の元気の源

 

最後に、
お子様にメッセージをどうぞ!

これからも、とおちゃんといっぱい遊んでね。
あと、かあちゃんには優しくね。
ハロベビvol3PP_家族集合

==============================
パパ目線のお話から、パパという生き物の不器用さ、
父と子や家族の絆を感じてほっこりした気持ちになりましたはーと
そしてクスッ思わず笑ってしまう本音なども面白いですね。
佐藤パパさんありがとうございました!

ヒガシ