赤ちゃんの記念日vol.01

赤ちゃんの記念日vol.01

こんにちは(*^^*)
東西南北の東です★☆

おもいでnaviをご覧の皆様の中には、
お子様がいらっしゃる方も多いのではないでしょうか??

子どもの成長記録、残してますか?
私は1日1枚を目指して、
子どもたちの写真を撮ることを日課としてます。

今回は、産まれてから6ヶ月までの
記念日フォトのお話です。
SNSでもよく見る、
最近の流行りを中心にしてます。

これから記念日を迎える方はもちろん、
もう過ぎてしまった方にも★☆
ぜひ最後までお読みください(*^^*)

 

一番初めの
記念日フォト

これは定番でしょうか?
退院時に産院から頂きました。
定番足形

手型入りなど産院によって多少の差はありますが、
一番初めの記念日フォトはこれでは無いでしょうか?
出来たてホヤホヤ家族の初記念写真です♡︎♥︎

出産直後は自分で撮影する余裕も無いので、
こういう家族写真と足型をもらえたのはとても嬉しかったです。

 

そろそろ首すわり?
100日記念!

数年前から流行り出した、
おむつアート100日記念ver.です。
オムツ100

作り方はとても簡単!!

①広い場所を確保し、撮影用踏み台(椅子など)を置いておく
↑これが一番重要かと。せっかく飾り付けても周りの不要物が写ると台無しに💦
あらかじめ広めの場所を用意するのがオススメ!
踏み台も先に準備すると撮影がスムーズ!
②おむつを「0」に並べる
③全体のバランスを考えて、小物を配置する
④機嫌が良いのを見計らって(笑)
赤ちゃんを「1」の場所へ
⑤赤ちゃんの好きなおもちゃなどで気を引いて撮影!!

 

とうとう6ヶ月!
ハーフバースデー

ハーフバースデーのお祝いも流行ってます。
ハーフならではの誕生日フォトなら
こちらがオススメ!!
タケピーハーフ

マヨネーズのハーフとかけて、
他にもちょいちょいアレンジが入ってます。

画像を加工するので、少しテクニックが必要かもしれません。
ラインカメラのアプリなどを使って、スマホだけで編集もできるようです。

これの良いところは、
撮影が赤ちゃんだけなこと!
おむつアートのように広い場所を確保したり、小道具用意しなくて良いんです。

 

記念日フォトに関して
1番伝えたいこと

ここ数年のSNS流行で、赤ちゃんの記念日フォトも盛り上がってます。

でも、撮り損ねた!お祝いしてあげられなかった!
と悔やんでるママもいらっしゃるかと思います。
私もその1人です。

100日おむつアート?
してません★
ハーフバースデー?
してません★

だってそんなの知らなかったもん。
気がついたらとっくに1歳過ぎてました。
なんと、もうすぐ2歳です。

え?じゃあ、上の写真は??
はい。実はこれ、昨日作りました★☆
オムツ0
※↑オムツだけ別撮り中

オムツカット
※オムツ切り抜き中

 

何も祝ってあげられなかった〜と
後悔してるママさん!
大丈夫ですよ!!
こんなふうに今からでも作ることが出来るんですよ(*^^*)
後悔なんて引きずらないでくださいね。

他にも、今からしてあげられる方法はあります。
それは次回お伝えしますね。

次回は1歳のお誕生日編。
これはビッグイベントです!!
乞うご期待(*´∀`*)

ヒガシ