思い出レポート:仲間へ贈るサプライズ卒業アルバム

卒業サプライズ

こんにちは!タッカンです!

猛暑日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

夏休みに入ると、卒業旅行やバイトなど
いつもとは違う過ごし方が増えますね。

家族との時間や、友人との時間、夏のインターハイなど部活や大会も
増えるこの時期。おすすめしたいのが「仲間と作る卒業アルバム」

本日は、長期インターン生のD君から、
実際に作ったアルバム制作レポートが届きました!

彼が作ったのは…『サプライズ卒業アルバム!』

インタビュー形式でご紹介します^^

インターン生

 

今回、アルバムを作ったきっかけは?

今回、作ったアルバムの名前は…「5000円の会」と言います。
印刷表紙
5000円の会は僕が働いてたアルバイト先の同僚達がメンバーで
月イチで開催していた飲み会を行っていたんです。

最初はその場のノリで作った会だったのが
1年以上続いて飲み会だけじゃなくて
BBQやったり部屋を貸し切ってピザパーティしたり、、、
毎月お酒飲んでワイワイ楽しんでいただけなんですけど、その場が本当に楽しくて。

この楽しい思い出を形に残したくて
アルバムをサプライズで作りました。

 

作り始めで悩んだ事は?

(D君)
アルバム自体イチから作るのが、始めてだったので
作り始めはどのようにレイアウトすれば
みんなが喜んでくれるか?という点で少し悩みました。

(タッカン)
レイアウトはみんな最初に悩んじゃいますね…。
今回はD君希望で【アルバムらくらく制作ソフト】
作成して作ってもらいました^^!


実際、ソフトを使って
アルバム制作した感想は?

完成

(D君)
作る前、アルバム制作は気が遠くなる作業というイメージでしたが
このらくらく制作ソフトは、基本的に背景を選んで写真枠を配置して
写真を入れたら完成しちゃう。
これはひとりで制作してる自分にとってはとても助かりました。

(タッカン)
通常であれば、ページを分担して
みんなで一斉に作れることも出来る機能があるけど…
今回はサプライズだったからね〜。
D君が、熱心にこうしたらいいですかね?と
コツコツ作っていた姿思い出します…^^

(D君)
でも、写真枠をあらかじめ配置してくれる
テンプレートがあったのでセンスがない自分でも、
プロ並みにアルバムを作ることができました!
卒業アルバム中身

実は、間違えてページを消してしまったことがあって…
保存してくださいと警告でるんですが、
うっかり保存をしていなかったので、また最初から
作る羽目になってしまうということが何回かありました。

グーグルドライブのように自動で保存してくれる機能があれば安心かなーと思いました。

ただ、ソフト名が「らくらく制作」と謳っているだけあって
本当に簡単に制作することができました!

(タッカン)
1人でも作れるかしらと心配してましたが良かったです◎
ちなみに、D君が作っていたデザインの中で、
私は特にこのページ参考になりました▽

メッセージ

星空とモノクロ写真を背景にいれて、
サプライズメッセージを入れた、高等テクニック◎

あえて、白黒写真にしているので、最後のページに
ふさわしいインパクトもあって、これは絶対に
お友達も感動する!と感じました^^

 

自分が作ったデザインがアルバムに
出来上がったときの気持ちは?

本当に感動的でした。
心配していた写真の画質も綺麗に印刷されていて
出来上がりも思っていた以上のものでした!

サプライズ決行

完成品を受け取って、サプライズの会場まで
運ぶのに少し苦労しました!笑

サプライズも大成功!

みんなとても喜んでくれました。

メッセージ
<熱いD君からのメッセージを読む友人>

 

寄せ書き

寄せ書き2
<寄せ書き用の白ページにみんなで書き込み!>


<みんな笑いながらアルバムを見てくれました>

 

本当感無量です。頑張って作った甲斐がありました。

 

熱い想いと
大切な思い出を詰め込んで

僕が作ったこのアルバムには
5000円の会のさまざまな思い出がこの1冊に詰め込まれています。

大学生活というのはもう元には戻れません。
卒業アルバムは5年、10年、20年、それ以上の時間大学生活を記憶し、
思い出を残し続けてくれます。

卒業アルバム2
写真を誰で手軽に撮れるこの時代、
写真を見返す時間も煩わしかったり
データが消えて思い出が消えてしまうこともあるかも知れない。

こうやって思い出を形に残すことができて本当に良かったなと僕は思います。

卒業アルバム

 

またメンバーの誰かが結婚した時だったり歳をとってまたみんなで集まる時
にこの作った卒業アルバムを持っていきたいと思います!

ありがとうございました!

絆をつなぐ卒業アルバム
学生時代の思い出をカタチに…

卒業をすると就職などで、必然的に
離ればなれになってしまう友人。
アルバムなど思い出をそれぞれが持っていれば
しっかり絆は繋がったままでいられます◎

社会に出てからの繋がる会社の上司、同期と
学生時代の友人とはやはり繋がりもまた違うもの。

今しかない仲間と共に過ごしたこの貴重な時間を
「昔、こんなことやってたなぁ」と振り返るだけで
人は癒されたり、頑張ろう!と思い出からパワーを貰えるはずです。

スマホ等で気軽に思い出を残せたり等もありますが、
携帯を買い替えたり、データが消えたりと
せっかくの思い出を残せなくなることも。

ありがとう

アルバムの形で思い出に実際に手で触れて大切な友人を思い出すこと。
あえての「アナログの良さ」も伝えていきたいと改めて感じました◎

作っているときの、嬉しそうなD君の顔も
しっかり覚えておきます^^サプライズお疲れ様でした!

 

NEWS☆
夢ふぉとは只今、20周年キャンペーン中!
Instagram連動のハッシュタグ応募で、選ばれた3団体様
卒業アルバム無料作成いたします!

詳しくはコチラ▼

夢ふぉと20周年!夢ふぉとで叶えよう!キャンペーン

タッカン