ファーストシューズの思い出

ファーストシューズアイキャッチ

こんにちは★☆
東西南北の東です(^^)

今日は赤ちゃんのファーストシューズについてお話したいと考えてます。
日本ではまだまだ馴染みが薄いかもしれません。
初耳の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
詳しくご説明していきますね。

 

ファーストシューズ
ってどんなもの?

ファーストシューズとは、赤ちゃんが初めて履く靴のことです。
ヨーロッパではファーストシューズを玄関に飾っておくと、幸せが訪れるという言い伝えがあります。
また、赤ちゃんが欲しい夫婦は赤ちゃん用の靴を飾っておくと、神様が授けてくれるといった言い伝えも♡︎♥︎
幸運のファーストシューズ

 

ファーストシューズ
いつ履くの?種類は?

「これがファーストシューズ」という明確な決まりはないようです。
ハーフバースデーや誕生日の記念の靴、外で遊ばせる靴など、ファーストシューズとする靴は人それぞれです。

セカンドシューズと呼ばれるものもあります。
ファーストシューズと呼ばれるものには軽めで柔らかく、
セカンドシューズは固くしっかりした作りになっていることがほとんどです。
歩き始めたばかりでまだ沢山歩くことのできない子どもにはファーストシューズ、
一人でたくさん歩いたり走ったりできるようになったらセカンドシューズがオススメです。
よちよち

 

我が家の
ファースト&セカンドシューズ

私の息子たちのファーストシューズです。
アンパンマンの靴
靴を履くことに慣れる為の靴で、底は柔らかいタイプでした。
兄弟で使用しましたが、ほとんど歩けない時期のファーストシューズなので比較的きれいな状態です。

 

セカンドシューズはこちらでした。
笛付きシューズと呼ばれるもので、歩くと「プープー」鳴ります(๑′ᴗ‵๑)
プープーくまさん(表

外を歩けるのが嬉しくて、たくさんお出かけしました。
兄のお下がりというのもあり、気がつくと裏はボロボロでした。
プープーくまさん(裏

 

我が家の
歴代の靴

ファーストシューズから現在までの靴です。
基本的に長男からのお下がりが多いですね。
歴代の靴1

 

そして、これからの靴もあります。
歴代と未来の靴
サイズが飛び飛びになっていくのは、
成長するにつれ活発になり、靴を履き潰すことが多くなった為です。
そこにも子どもの成長を感じます♡︎♥︎

ファーストシューズとセカンドシューズは
思い出としてずっと保管して置いてあげる予定です。

皆さんもファーストシューズがお手元にあれば、
ぜひ残してあげてくださいね。
玄関に飾ると幸福が訪れるそうなので、可愛い箱などに入れて飾るのもいいですね(^^)

 

 

ヒガシ