toggle

夏の思い出 THE★流しそうめん

流し素麺アイキャッチ

こんにちは!
東西南北の東です★☆

昨年から我が家にて、夏の定番流し素麺はじめました。
子供がとっても喜びます!
そんなに難しくないので、竹が手に入る方は一度やってみてください。
東流ですが、作り方もご説明しますね( ^ ^ )

 

先ずは竹を切りに行きます。
軽トラの荷台に乗り、
ドナドナ気分。
ドナドナ状態

 

だんだんと竹やシダ植物が
鬱蒼と生い茂ってきます。
ドナドナ状態2

 

現地到着!
春先には筍ハンターのイノシシくんがいるらしいです。
竹林

 

手頃な太さの竹を3本ほど見つけて切り倒し、
余計な枝はここで切り落としていきます。
竹林に将来の翁
※こちらは所有地の許可のもと行っております。

 

流しソーメン用
竹の作り方

さぁ!ここからが私の仕事!

竹を半分に割ってもらったら、
①中のふしをハンマーで大まかに割っていきます。
②ノミや小刀でキレイに削り取ります。
③子どもが怪我をしないよう、周囲などもヤスリがけ。
破竹後
*ふしを取るときは手首にスナップを効かせて、
くるっとノミを滑らせるとやりやすいですよ。

 

完成!
あとは余った竹で三脚を作ります。
仮組み立て

 

息子が早速お試し流し。
試食で泣く

 

今年もこれで近所の子ども達と
流し素麺パーティをしようと計画中です★☆
素麺だけではなく、
凍らせたゼリーやブドウを流すと
子ども達が大喜びしてオススメです(*^^*)

夏の思い出にいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事